スポンサーサイト

 --.--.-- --:-- 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソードフィッシュ

 2005.04.30 11:14 
4988135536082.jpg

うひゃー、大して期待してなかったのに面白かった!
アクションはそんなに好きじゃないんだけど、この映画はサスペンス要素も凄く強くて、ツボでしたvv
ヒューはヴァン・ヘルシングでかっこいい~vvと思っちゃいたけど、この映画のほうが好きだった。
短髪のほうが似合うのねん。
ジョン・トラボルタも、クールでスタイリッシュな悪役でカッコいい!
あの髭も髪型もカッコいい!!
ハル・ベリーもセクシーだったしね。

以下ネタバレあり

うーん、でも個人的にはトラボルタの二つの死体と最後の髪を切った人物の仕組みがよくわかんなかった。
んで、足りない頭で考えてみた。
(1)
ワインセラーの死体=一番最初のトラ
   ↓ボス死亡により別人が整形
ヘリで焼けた死体=カーチェイスの時とかのトラ
   ↓またボス死亡により別人が整形
ラストの短髪
・・・つまり、トラちゃんは別人がトラの皮を被って、代々テロ撲滅組織を存続させ続けている。
(2)
ワインセラーの死体=別人
ヘリで焼けた死体=今後FBIの追跡を逃れるためのフェイクの死体
ラストの短髪=本物のトラちゃん。
・・・つまり、ボスはずーっとこの説では同一人物。ワインセラーの死体をヒューが見たのも、トラにとっては「想定の範囲内」(笑)
これで、ハル・ベリーと同じようにヒューに「思い込み」を持たせて、今後の展開を進めやすくする、みたいな。
まあ、この映画は何と言ってもある程度の無茶苦茶は黙殺されるらしいので・・・個人的に納得できる答えがだせればいっか。
よく考えたら、天才ハッカーがロケットランチャーぶっ放して、しかもヘリを一機墜落させてしまうなんて、ありえないもんね;
でも、高速タイピングなヒューはカッコよかった~。
あと、トラちゃんが車に乗って高速カーチェイスを繰り広げるシーンも最高にむっちゃくちゃだけどカッコいい!
巷ではB級だと評されているそうですが、私は好きなカラーの映画ですた。
スポンサーサイト

comment

秘密にする

trackback

trackback url
http://nobumita.blog3.fc2.com/tb.php/17-9b94d843
 TOP 
 ブログ内検索 

 RSSフィード 
 リンク 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。